2010年03月30日

台湾に自転車買いに行きました

台湾は世界最大の自転車生産国らしいです。
特に5万〜30万位の価格帯における生産シェアは圧倒的じゃないでしょうか。
自動車産業における日本の位置づけに似ているかもしれません。

この台湾では、さすが生産国だけあってどうも自転車が安く買えるようなので、
台湾の首都台北に旅行に行くついでに自転車を買うことにしました。

狙ったブランドは、台湾ブランドの"GIANT"。
このジャイアントは、自動車で言えばトヨタ的な位置づけのブランドでしょうか。
高品質でコストパフォーマンスに優れ、ヴィッツからレクサスまでラインナップする量販メーカーですね。その分通ウケしないというのもトヨタ的です。

僕の狙いの車種は2010年モデルの"GIANT TCR Advanced 2"というロードレーサーです。
http://www.giant-bicycles.com/zh-TW/bikes/model/tcr.advanced.2/5846/39805/

台湾仕様車は日本仕様と少し異なるので、直接比較できませんが

"GIANT TCR Advanced 2"の日本の値段が385000円。
台湾の値段が78000元。こいつを1元=3円としても234000円。

日本仕様はホイールがキシリウムエキップで、台湾仕様はアクシウムなのでこの差を4万としても10万以上差がある計算です。

日本仕様のクランクはノーマルなのですが、台湾仕様はコンパクトクランクなのも僕的にはポイント高いです。

これなら、差額で旅行代金が出るじゃないですか。

これは買うしかない、行くぜ!ということで下調べの上、台北へと旅立ちました。
posted by ケンタウロス at 13:04| Comment(0) | 台湾自転車購入記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。