2010年03月31日

台北自転車店−北投車行

この「北投車行」は、結局僕が自転車を購入した店です。
2店あり、僕は石牌店で購入しました。



この店はほぼジャイアント専門店ですが、2階建てでそこそこに大きめの店でしょうか。
品揃えはロード、MTB、クロス、折りたたみ、電動アシストなどほとんどのジャンルのGIANT車が展示されていました。

ウエアや小物もGIANTブランド中心にある程度あります。

しかし、パーツはあまり展示されていませんでした。ジャイアントブランド専門店だからでしょうか。
SRAM等がいくら位で売られているのか見たかったのですが。

店にはMRTに乗り、淡水線(赤く表示されている路線)に乗り、石牌(Shipai)駅で降ります。台北駅から15分位で着きます。

改札を出たら石牌国中(中学校?)の手前を左に行く路を歩いていき、広い道に突き当たったら右に曲がるとすぐ右側にお店がありました。

途中でセブンイレブンに寄ったりしたので不正確ですが、徒歩8分程度でしょうか。
台北中心からタクシーに乗っても250元(750円位)で着けると思います。ただ、台北は結構渋滞するようなのでMRTの方が早い可能性があります。


大きな地図で見る

17時くらいにお店到着。

店は1Fがシティ車、折りたたみ、電動アシスト、用品など、2Fにロード、MTBが展示されています。

お目当てのGIANT TCR Advanced 2 ですが、2009年モデルの在庫がお店にありました。定価78000元から2割引くとのこと。18万位か。
これも魅力的でしたが、シマノの新型アルテグラコンポを試したかったのでやはり2010年モデルが欲しい。

2010年モデルのGIANT TCR Advanced 2ももう1店の方に在庫があるようなのでそれを買うことに。

価格は、そんなに値切ってないけれどカード払いの条件で定価78000を72500にしてくれた。現金払いなら1割は値引きしてくれたのではないだろうか。
それでも日本円で22万弱。悪くないのではないだろうか。

バゲージ用のパッキングは無料、パッキングができたらホテルに配達してもらうことと言う条件で商談成立。

お店のスタッフは英語が上手な訳ではではないが、まあなんとかなる。
条件を英語で紙に書き出して確認してもらった。

予定外だったのは、この店は戻し税の対象店でなかったこと。
台湾の戻し税は5%あるのでそれが使えないのはややイタイが、他の店で在庫を見つけられていないのでしかたないね。

あと、カードがアメックスが使えず、使えるのはビザ、マスターだけだった。

この店に限らず台北はアメックス使えない店が多いような気がしたので行く方は注意を。

店にいるとお客さんがちょくちょく来るけど、ロード、MTB、その他大体同じ比率のようだ。

店にはエスプレッソマシンがあり、コーヒーをご馳走になった。

6時過ぎに店を出て、その日の23時ごろ店長自らホテルに届けてくれた。急ぎの対応ありがたいです。多謝。
箱を持ってみると軽い。なんかうれしくなった。IYHってやつか。


北投車行 石牌店

住  所  台北市北投區承コ路七段142號
       No.142, Sec. 7, Chengde Rd., Beitou Dist., Taipei, Taiwan
電 話  (02) 2821-4620
FAX    (02) 2821-4982
E - Mail mikeyentw3@yahoo.com.tw
營業時間  11:00 〜 21:00(日曜は18:00まで)
Webサイト http://www.ptbike.twmail.net/
posted by ケンタウロス at 14:45| Comment(2) | 台北自転車店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させてもらっています。
ところで教えて頂きたいことがあります。
寄る年波でロード自転車での遠出が厳しくなってきました。それでも自転車の楽しさからは離れることが出来ません。ここらで電動アシスト自転車の購入を真剣に考えております。どうやらGIANTの電動アシストCRSーHB・・・クロス・バイク27インチに決めたのですが、当HPを拝見させていただくうちに「ひょっとしたら台湾でも売っているのかな?」と考えた次第です。そこで台北の自転車屋さんでも販売しているのかお教えくだされば嬉しいのですが・・・
突然の不躾な質問で誠に申し訳ありませんが、もし情報があればお教えください。
よろしくお願い致します。
Posted by かとう at 2011年12月16日 10:29
かとう様
コメントありがとうございます。
先日ロード車で登坂中、ねぎ積んだおばさんの電動車に差され、立ち漕ぎして抜き返しました。きつかった。
もう少しタウン車っぽい電動車はgiant.twで確認しましたが、クロスバイクの電動車は発見できませんでした。
まだ発表されていない2012カタログに出てくる可能性もありますが、台湾には無い可能性もありますね。
Posted by ケンタ at 2012年01月19日 12:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。